2023/02/01
セミナーのご案内

 

労使トラブル防止セミナー

セミナー画像

《日時・開催方法》

3月15日(水)10:00〜12:00 オンライン(ZOOM)開催

内容はこちらをご覧下さい → 労使トラブル防止セミナー → 参加申込はこちらから

 

人事労務ニュース
人事労務ニュース

民間企業の障害者実雇用率 過去最高の2.25%の実績2023/01/31
2023年4月から中小企業も対象となる月60時間超の割増賃金率引上げへの対応2023/01/24
年次有給休暇の取得義務にまつわるよくある質問2023/01/17
36%の企業が同一労働同一賃金問題に未対応2023/01/10
常時雇用労働者の定義・カウント方法2023/01/03

>> バックナンバーへ

ご挨拶、人、物、金、情報、人事コンサルティング、専門家、経営
ご挨拶

弊所は中堅中小企業の経営人事コンサルティングに特化した事務所です。
企業の三大経営資源は「ヒト」「モノ」「カネ」と言われておりますが、この中でもっとも変動幅の大きいのは「ヒト」の部分でしょう。
しかしながらこの無限の可能性を持つ「ヒト」を活かしきっていない企業が多いのもまた事実です。
私どもは、グローアップパートナーとして、このヒトと組織の問題に共に取り組み、社員の力を最大化することを通して、経営者もそこで働く社員も共に成長を実感できる環境づくりをすることをミッションとしております。

経営レポート、無料プレゼント組織、情報、無料、会社、現場、仕事 
経営レポートプレゼント

私どもでは、地域企業の経営者が、事前に知っておくべきことや、知っていることで企業が発展する情報を無料で提供しています。是非、お気軽にご請求ください


今までの経営手法に限界を感じている!
もっと強い組織を作りたい!
経営情報が氾濫しているので誰かに交通整理をして欲しい!
後継者や幹部に経営について学ばせたい!


→詳しくはこちらから


旬の特集
旬の特集

   

 2023年4月より労働者数が1,001人以上の企業は、男性労働者の育児休業取得率等を公表する必要があります。このように、企業規模により情報の公表が義務付けられているものがあることから、以下ではその内容をとり上げます。 >> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、勤務間インターバル制度についてとり上げます。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 2月は年末調整の後処理が終わり一息つく時期ではありますが、新年度が近づいてくるため、新入社員の受入れや昇給の検討等、4月に向けて準備を行う必要があります。スケジュールを確認して漏れのないよう業務を進めましょう。 >> 本文へ

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
時間外労働・休日労働に関する協定届
2021年4月1日から協定届の押印が廃止され、適格性チェックボックスが追加された時間外労働・休日労働に関する協定届(36協定届)の様式です。
shoshiki835.docx  shoshiki835.pdf