就業規則作成
就業規則作成

就業規則なんて、どれでも同じものだと思っていませんか? 思っているなら、それは誤解です。就業規則の内容が不備だと、労使間でトラブルが起きた時に会社の立場が悪くなります。


増え続ける労使トラブル!
現状の厳しい経営環境において、トラブルの件数は増え続けています。
例えば、
辞めた従業員が残業代を払えと迫ってきた!
不良従業員に不当解雇だと訴えられた!
従業員が顧客リストを持ち出して独立した!
労働基準監督署の調査が入った!
従業員がうつ病になった!

近年、労使トラブルや労使紛争が多発しています。今まで従業員が泣き寝入りしてきたような事例でも、積極的に労働基準監督署などへ駆け込んだり、場合によっては裁判になるケースも少なくなく、企業は多額の支払命令を下される時代となりました。「個別労働紛争解決促進法」制定、権利意識の高まり、インターネットの普及などが背景になっています。

人事労務管理に係わるトラブルを未然に防ぐ就業規則の整備、就業規則等社内規定の点検・診断等の業務を通じて、的確な労務リスク管理の実現に向けた支援をいたします。


就業規則の作成・概要


1.ヒアリング
2.就業規則診断書の作成・提出
3.就業規則・規程案の作成と逐条解説
4.労働基準監督署への届け出
5.社員への説明

私どもは、ヒアリングと打合せにより、お客様の会社に合ったオリジナルの就業規則、諸規程を作成いたします。ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ
井上労務管理事務所
〒753-0011
山口県山口市宮野下3172−11
TEL:083-928-1010
FAX:083-928-1102
Mail:sr_inoue@yahoo.co.jp